Case3 ゼロエネルギー住宅

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/3

 平成24年度に初めて補助金事業に着手した、ハイスペック住宅です。

 

 松永建設では、国庫の補助金(165万円)が無い時代から高性能住宅が標準仕様だったため、抽選での採択もすんなり当選することができました。

 高効率ソーラーパネルを設置。オール電化で年間のエネルギー(電気代等)をゼロにする高性能住宅です。環境にもお財布にも優しい、ゼロエネルギー住宅です。

 LDKが主な導線を採用。

LDKを通って2Fへ。家族が顔を合わせる機会が多い『だんらんの家』に仕上げました。

また玄関そばには和室を設けており、急な来客にも対応可能。プライベートスペースと切り離せる設計になっています。

☆創エネ(年間の電気代等をゼロにする)により、ランニングコストを考察した次世代住宅です❕